北海道釣行記

トラウトを中心にルアーフィッシングを楽しんでます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

ロックフィッシュや本流ニジマスと色々とやってるうちに尻別に来るのが9月になった。
川はさすがに落ち着いている。さてさて状況はどうだろうか・・・?
日曜日って事なので暗いうちから入渓。ルアーがどこ通っているかわからない中、即ヒット♪なかなかの良型だ。
「尺」ったかな?と計測すると・・・27cm(泣)
その後、有望ポイント攻めるが初夏に比べると薄い状況・・・しかし釣れるサイズはほとんど24~27cmの良いサイズ。(27cmが今年の壁だ)

アレコレしてるうちに明るくなり、ルアーが見切られてきた。
そんな中、アプローチの距離を長くとりロングキャストに切り替えるとヒット!良い感じに口が軽くしゃくれてるヤマメだ♪
これは「いったしょ~」と計測・・・あれっ?・・・29cm・・・泣き尺だよ・・・尺狙いでこれを出してしまうと辛いんだよね~~(号泣)

その後もそこそこ釣れてMAX28.5cmも出ましたが、これがおいらの限界。
サビも入ってきたしそろそろ終盤かな・・・リベンジ・・・悩むわ

Rod/ソウルズ TROUT FINALIST JERKING38LR 
Reel/シマノ TWINPOWER1000
Line/GT-RTrout3lb
Lure/レックススーパーシンキング50 ハンプバックミノー50F デンスS37 管極シャッド45

そういえばイワナが居なかった。そろそろ産卵準備かな?












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yasufishing.blog13.fc2.com/tb.php/90-942361a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。