北海道釣行記

トラウトを中心にルアーフィッシングを楽しんでます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
頼んでいたオリジナルNewRodが到着~♪今回もかなりマニアックな要望を出した(笑)
本流メインのRodなんですが、長さは6ft。ちょっと短いんじゃない?と思う人もいますが、
自分の釣りのスタイルが距離よりパワーを重視するスタイルなのであえてこの長さ。
100619_171121.jpg
流れの中に居る「デカイ奴」をメインターゲットと考え「止めれて寄せれる」事を重視。
そこで重要なバット部がタフなブランクを求めてたトコ、Bass系が無難なのかな~?とsnzちゃんに相談したらたまたま在庫していたフライメーカー系のブランクがそれにマッチ。
あとは、ガイドやらグリップやらカラー等、言いたい事をあれこれsnzちゃんに注文(いつもすいません 汗)
ネームはわかる人にはわかる「ValleyRiver」 YS66MT・・・この辺はもう洒落になってます。
100619_171350.jpg
そんでテストしに近所の川へ・・・どれどれ・・・
硬いわりには結構ぶっ飛びだ!ティップの入りと言うのか?チタンかステンで悩んだんだけどステンを選択。Rodの硬さとステンのウェイトバランスが合うんだろうな?snzちゃんの言う通りキャスト時の振り抜けに違和感なくベリーも乗る感じ。
続いてクランク&ディープを使いバットの具合を試す・・・瀬のど真ん中に打ち込んでみたんだけど、全然負けないわ~ダウンでも流してみたけど、押さえが利くのでアプローチレンジであれこれやれる。


で、あれこれ試していたら・・・なんかヒットした!(笑)
なんだろ?ニジかブラウンかアレか?ちょっとデカイかも?増水気味なので流れも強い・・・
100620_095245.jpg
テスト開始!流れに乗る魚をドラグを締めて動きを止めさせてみる・・・あははは~余裕だ!
暴れ具合や走りの感じがアレっぽかったので、ダメ元強引で寄せてみると~やっぱアレでした(汗)
しかもデカくて板ってるし・・・「バレてもいいや」と思い無理っくりライディングしたところ、64cmで3~4kg位かな?流れもプラスしたら結構あったはず。想像した通りの仕上がりだ!
今度は海で釣れてくれ~(爆)と願いリリース。(狙って釣れる程甘くないよ・・・)
釣れた魚は×でしたが、しっかりと入魂&実力発揮となりました。
100620_105127.jpg
で、ブラウン(チビ 笑)ちっちゃかったですが、このサイズでもしっかりアタリは取れる。
ピンピン系のロッドは結構弾くんですが、意外と乗りが良いかもね。

オリジナルが全て良いとは言いませんが、市販のロッドにはないアクションを求められるのと自分の好きなパターンに特化できるのが魅力かな?
世界でこの一本♪な~んて事もいいですね。
100620_121441.jpg
ただし、このRodは良い事ばかりじゃないかも・・・
スプリッドリング、フック、ラインシステムとあれこれ替える必要がある。
さっきのアレの時、強引にやりとりし過ぎたせいか?リングとフック伸びてた。
ラインも0.8PEよりも1.0PEの方が安心かな?
それと覚悟はしてたけどバットが強い分「リスト」の負担が相当あるかも・・・数釣りには向かないかな?

何はともあれ、snzちゃん今回もありがとう~♪♪♪












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yasufishing.blog13.fc2.com/tb.php/463-b2d420fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。