北海道釣行記

トラウトを中心にルアーフィッシングを楽しんでます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
それにしても週末の雨が続いてる感じがする・・・
この間ノゾミちゃんとも話したんだけど、周期的なものみたいだから仕方が無いらしい。
これから一雨毎に寒さが増してくるんだろな・・・

あっ、それと前回の尻別での釣りで半年振りにネオプレーン装着したんだけど昼前には汗だくになってちょっと風邪気味・・・
今時期の釣りは温度調整が大変です(爆)
スポンサーサイト

ここ最近の釣行が「熊」ばかりだったのでプチ安全な?尻別本流へ
(だってよ~そうしないとデカイの出ないんだよ・・・まわりから自〇志願者扱いされているおいら・・・汗)

ホントはAM9:00位からやれば小さいの交ざって楽しめるんだけど時間制約あるのでダメ元で朝一からの一発勝負♪
状況は・・・全然ダメ~歩けど歩けど追いもカスリもしない(泣)
水量がちょっと少ないのかな?落ち葉の影響かな?見た感じは良かったんだけどね。

で、ボで帰るのも寂しいので近くの支流へ
う~ん、素直にイワナが癒してくれるぅ~一発狙いよりこっちの釣りの方がやっぱ好きなんだろうな・・・やっぱおいらは渓流小物釣師だわ♪

Rod/セージ GSP260-3オリジナル 
Reel/シマノ TWINPOWER Mg2500 
Line/fireLineXDS16lb+8lbショックリーダー
Lure/デンスS37 CD-1カウントダウン

まぁ尻別は熊の心配が少ないけど、足元ツルツルで疲れるよ・・・
20051027054803
寒い、気温がマイナスです…

今日は予報通りにホント寒い・・・
こんな気温が続くと渓流はやっぱ終了かな?
結局、今年も渓流で尺ヤマメ&50ニジマス獲ってない。
未練が~(泣)

そろそろ本流&湖にシフトチェンジすっか・・・
海アメ?軟弱者なんでハシリとオワリだけでいいかな?
天気予報で岩見沢や旭川で雪マークが出てきた。
考えてみれば10月末だもんな~そろそろ札幌でも夜あたり軽~く降るんだろうな~

そろそろタイヤ交換しないと釣りに行けないかも・・・
冬タイヤ、ボロボロ・・・

お気に入りのニジマスリバーへ。
今回はケンさん・ノゾミちゃんにパターン解明してもらおう!って感じ(魂胆)でガイド役(おいしいところはもらうつもり 笑)
期待込めて現地に向かうも少し増水中。8月に入った時と渓相が・・・前回やったトコに魚が居ないよ(汗)
しばらく歩き大場所にたどり着き様子を見てるとケンさんにヒット!なんかデカそうだ。
「早く勝負した方が良いよ~」と言った直後、手前の岩に当たってしまい遭えなくバラシ・・・ホントここのニジマス賢いわ・・・
しかし、かなり良いファイトだった本人は満足そう。


直後パターンが解ったのか?またケンさんにヒット!サイズ的にはさっきのニジより劣るが30UPのホウライマス。
おぉ~初めて現物見た(笑)

その後しばらく探るが増水のせいか?反応が悪い・・・

場所を近くの支流に移動すると・・・さっきまで居たか?いやぁ~な獣臭が充満していた・・・
(匂いは強烈です。簡単に例えれば家畜場や牧場とかで感じる糞の匂いに似ているのかな?)
渓相は魅力的だったんだけどあえなく退散。


最後は少し移動して気になっていた所へ探検。
ここも渓相は抜群に良かった~相当の暴れ川なのかな。見た感じチョロ川なんだけどデッカイ木が根こそぎ流されてるよ。
肝心のお魚さん達はどれどれ・・・おりませ~ん(爆)

落ち葉も多くなり、そろそろ渓流も終盤かな?
それでも雪が積もる前にデカイの獲りたい・・・
20051022153012
水溜まり・砂利道・泥道・薮漕ぎでボロボロだ~
釣行記(探検記)は後ほど…
なんだか釣りに行こうとすると雨が降りだすな~
寒いし、もしかして峠は雪かもしれないな・・・

「流風ちゃんネタ」に反応してしまい探索しに行ってきた。

本人曰く「気になるトコあるんだけど今年は熊が多いからヤバイんだわ~」っての事。
とりあえず「様子だけでも」って感じで車で林道を走ってると新しい糞を発見・・・コーナーを曲がった瞬間二人してビビッた!
約300m先に真っ黒い動く物体・・・「あ~、本物見ちゃったよ(泣)」迷わず即Uターン!(写真とか撮る余裕ありません)

結局、流風ちゃんが先週入った場所で少しだけやる事に。

051019bousyo02.jpg
それにしてもホント朝は寒くなったな~気温はマイナスで水温も5℃前後、水たまりなんて氷張ってるよ。

で釣りの方は想像通り渋い・・・って言うよりこっちにも足跡あったりして集中できない。
そんな中、流風ちゃんにアメマスヒット!ライディング寸前にバレてしまったが、魚居る事わかったので一安心。
気合を入れ直しキャストするとニジマス&アメマスのチェイスがある

051019bousyo03.jpg
アプローチを長くしてトゥイッチするとおいらにもヒット!
激しい暴れはないものの重い・・・Newロッドのパワー試しの意味合いを込めて強引にライディング!
上がってきたのは51cmのアメマス♪(あら~結構デカかったのね 爆)
手首に負担掛かるって聞いてたけどこのロッドは強いわ~
60クラスの魚来ても楽勝って感じ♪ステキ(笑)

その後、こちらでも山親父の気配が少なからず感じるので深追いせずあえなく終了。

Rod/セージ GSP260-3オリジナル 
Reel/シマノ TWINPOWER Mg2500 
Line/fireLineXDS16lb+14lbショックリーダー
Lure/チェックベイトF70

051019bousyo04.jpg
うちらも再三注意して動いてましたが単独で山奥入るのは絶対にやめた方が良いと思います。
一人じゃ「咄嗟の判断」やっぱ難しいです。


昨日電話でHigeさんと話をしたらやっぱ今年は熊が多いらしい・・・
道東では山奥とかじゃなく、かなり下流域で目撃&遭遇してるみたいですね。
有名河川の人気ポイントでは小熊に追っかけられたって話も聞きました。

まぁ里に下りてくるくらいだから、雪降っても活動してそう・・・
確か何年か前に12月末でも熊の被害あったから・・・

渓流もそろそろ終盤。
出そうな所には「単独」で行くのは控えた方が良さそうですね。
おいらはビビり過ぎて、最近一人で釣りに行けません(泣)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。